今朝は早起きで製造の前に明日製造のハーブソーセージのためのバジルの収穫に、河北潟で無農薬栽培をされている「ぺザン」さんへ伺ってきました。

代表の澤邉さんをはじめ、スタッフの愛ちゃんや農福連携で就業されている障害者の方々も元気いっぱいで迎えて下さいました。

こちらのハーブを使い始めてはや4年。

朝摘みにこだわり、早朝に伺うのですがいつも皆さんに元気をもらっています。

市販のドライハーブをつかえば簡単便利なのですがやはり香りが全然違います。

これからもこだわっていきたいと思います。

商品のご購入はこちら